Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tanetukebana.blog20.fc2.com/tb.php/5-5f1bb77a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

衣替え

夜が寒くなって来たのでいよいよ衣替えをする事にした。
半袖のTシャツや薄手の長袖類などを
フリースのぬくぬくしたトレーナーなどと交換する。
ストッキングも薄いのは片付けて厚手のタイツを出した。
年取って来ると「伊達の薄着」は身体に悪い。

昔は衣替えも主人のまでしていたけれど
定年になって毎日が日曜日になってからは、ほったらかしにしている。
自分の服の管理くらいは自分でしなさいよ。と無言で言っているのだ。

見ていると何でもかんでもごった混ぜにして衣装ケースに入れている。
自分がそれで良いのなら私が知った事ではないから黙っている。
そうやって自分で入れているにも拘らず
「こう言うのは何処へやったかな?」と聞く
「知らないわよ!」と答えるが
「お前が何処かへやったんだろう!」と人の所為にする。

…また始まったわ…と知らん顔して庭へ逃げ出す。
庭仕事していると何もかも忘れられるからいいわ。
家に入って「あったの?」と聞くと
「ない!」と言う。きっと探してはいないんだわ。
…ゴソゴソ…ゴソゴソ…「此れはな~に?」
「あ!それの事だよ。何処にあった?」
「このケースにあったわよ。3枚目にね。」

ちょっと1枚めくった位で目に付かなければもう探そうとしません。
自分が入れたのだから何処かにあるはずなのですが。
困ったもんだわ。私が先におさらばしたらどうするの?
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tanetukebana.blog20.fc2.com/tb.php/5-5f1bb77a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

最近の記事

最近のトラックバック

ユーザータグ

ユーザータグ

フリーエリア

あし@

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

たねつけばな

Author:たねつけばな
定年後の主人とふたり、気儘に生活しています。孫との再会は私の生きがいでもあります。久し振りに会孫はグンと背丈も高くなり、驚かされてしまいます。その内に私が1番小さくなるのでしょうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。