Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C5]

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

  • 2007-11-21
  • 投稿者 : みんな の プロフィール
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tanetukebana.blog20.fc2.com/tb.php/14-b7e66806
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

リンドウの群生地

先日知人が「りんどうを見に行きませんか?」と誘ってくれました。
山竜胆の群生など見た事が無いので喜んで行く事にしました。
手入れのされていない荒れた山の
熊笹やイバラの生い茂った道なき道を分け入って
それでも昔、釣り人や畑を作っていた人が通った細い道がありました。

やがて眼下に瀬戸内の錦海湾を望む開けた場所に出ました。
あ~ぁ!リンドウが咲いています。
何と可憐な何と雄々しく何と美しい姿でしょう。
水も無く潮風が吹き付けて来るであろう過酷な環境の中で
咲き誇っているのです。

眼下に見える瀬戸内海の湾には牡蠣筏が並んでいます。
水揚げをしている作業船があちこちにいます。
今日は穏やかに凪いだ海です。

「年に何回かは此処に着てひとりで海を見ながら過ごすんですよ。」
知人は言いました。
1度海を見ながらお茶を点てたいと思っていたので
今日は持って来たんです。

お抹茶茶碗、お抹茶、茶杓、お湯…次々に出て来ます。
お茶請けは吉備団子です。
ところが…茶筅がありません。
「ありゃぁ~!出して置いていたのに…忘れて来たんだわ。」
其処で茶杓で混ぜ混ぜして…
それでも甘味があって良いお抹茶だと判ります。

上ってくる時に大きな桜の木が並んでいましたから
桜の季節にはそれは素晴らしい眺めでしょうね~(^0^)
牡蠣筏
牡蠣筏

遠くに小豆島が霞んでいます
瀬戸の海1

瀬戸の海2

瀬戸の海3

スポンサーサイト

1件のコメント

[C5]

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

  • 2007-11-21
  • 投稿者 : みんな の プロフィール
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tanetukebana.blog20.fc2.com/tb.php/14-b7e66806
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

最近の記事

最近のトラックバック

ユーザータグ

ユーザータグ

フリーエリア

あし@

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

たねつけばな

Author:たねつけばな
定年後の主人とふたり、気儘に生活しています。孫との再会は私の生きがいでもあります。久し振りに会孫はグンと背丈も高くなり、驚かされてしまいます。その内に私が1番小さくなるのでしょうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。